2008年8月2日

主人公は男前



みんなには黙ってたけども、実はオイラ”ぬりかべ”が好きで。

うん、まぁ黙ってたもクソもどうでもいいっすね。


今あの、ウェンツが鬼太郎役っていう”とんでもキャスティング”な映画(大泉洋のねずみ男はバッチリだと思う)のおかげでチラホラと街中でぬりかべグッズを見かけて・・・実はちょい欲しい。でも買っても何するわけでもなくって感じでやり場に困るしねぇ。

結論:いらね



”とんでもキャスティング”っていえば、20世紀少年の実写映画のキャスティングにもかなり異議ありやなぁ。

ケンヂなんてどう考えても男前俳優の役どころじゃないやん?
オイラ的には大泉洋がベストなんすけども・・・って、単に大泉洋が好きってのもあるけどねぇ。

つーか、主人公には基本的に男前(あるいは女前)を持って来る古来からのダサイ習慣なんとかならんかなぁ。まぁ、マーケティング的にどうしてもそうなるんやろうけどねぇ。

でもオイラ、主人公が男前ってだけで正直萎えたりする。

がびょーん






YouTubeは初期(つーかデビュー当時)のマリアンヌ・フェイスフルで。
やっぱこの曲はストーンズ版よりもこっちのがいいなぁ。

つーかこの頃のマリアンヌ、めちゃ可愛いねえ。

2 件のコメント:

  1. 銀河少年2008/08/03 0:23:00

    >>ケンヂなんてどう考えても男前俳優の役どころじゃないやん?オイラ的には大泉洋がベストなんすけども・・・

    髪型が何とかなれば結構合いそうっすね。個人的にはもうチョイ目が釣り目のほうがいいなーと思うけれどもそんなピッタリな人はいないですね。

    返信削除
  2. つまり、銀河中年君は「大泉洋よりも、もうちょいツリ目の人の方が好みだ(性的な意味で」という事ですね、分かります。

    返信削除